えみのほほえみ日記

ハンドメイドと子育てと手帳術とその他いろいろ http://minne.com/rinrinsaorin

鼓膜が破れた! その2

こんばんは〜。えみです。

続きです。


emins.hatenablog.com


仕事復帰

経過観察となった翌日は痛みが少し治まり、痛み止めを飲みながら出勤。
でも片耳はほとんど聞こえない状態。耳鳴りもしてます。
ちょうど、プールで耳に水が入っちゃった感じ。くぐもってて、聞き取りづらい。
とーっても仕事もしづらかったです。

突然のめまい

負傷してから5日目。

朝起きたら、猛烈なめまいに襲われました。

平衡感覚がおかしくなっちゃった感じで、まっすぐ歩けない!
歩けないどころか座ってても後ろに引っ張られる感じ。

すぐ耳鼻科受診。

内耳とは

耳の中には、鼓膜の奥に内耳という平衡感覚を司るところがあるんです。
直接そこがダメージを受けているのなら聴力検査の結果でわかるそうです。

内耳は、平衡感覚の他に、振動として受け取った音を変換して脳に伝える部分でもあります。振動を受け取るのは、鼓膜と、自分の骨です。

自分の声って、普段話してて聞こえてる声と、録音したりして聞く声が違いますよね。
あれは、話してるときは骨伝導も影響してるから。自分の声が、大気を介して鼓膜に伝わるのと、自分の骨を介して伝わるのと、両方が聞こえてくるんですね。

鼓膜が破れて機能しなくても、骨伝導は変わらず働きます。
ただし内耳がやられてしまうと振動が伝えられないので、骨伝導も聞こえなくなります。

聴力検査で骨伝導が聞こえるか否かで、内耳がダメージを受けているかどうかがわかるというわけです。

私の場合、骨伝導は聞こえていて、内耳は大丈夫ということでした。
鼓膜に穴が空いたことにより、圧などの関係が多少影響してるのでは?とのこと。やはり経過観察となりました。

つらい症状

結局のところ、何もできずに様子を見ることしかできない…(´・ω・`)
この先どうなっちゃうんだろう…と不安でいっぱいでした。

幸い、1日休んだらめまいはだいぶ落ち着き、仕事も聞こえづらさを除けば支障なくできるようになりました。

めまいと痛みが落ち着くと、一番つらいのは耳鳴りでした。

静かなところへ行くと、自分の鼓動がシャンシャンと耳鳴りとして聞こえていました。というかこれは今も聞こえてます。

そして、周りの音が全て騒音の様な状態でした。
おそらく骨伝導で聞こえているせいなのかな…
人が大勢いるようなところで、周りの話し声なんかが、全く聞こえないわけでなくて聞き取りづらい状態なので、騒音になっちゃうんですね。何言ってるかわからないので会話も苦痛になりました。

そんな状態がしばらく続きます。


その2で終わらせたかったんですが、また長くなっちゃうのでもう一回続きます。すいません。

emins.hatenablog.com