えみのほほえみ日記

ハンドメイドと子育てと手帳術とその他いろいろ http://minne.com/rinrinsaorin

2020年の手帳はこれを使います!

ずいぶんとごぶさたしてしまいました。
ぜーんぜん更新してないのにたくさんの方に読みに来ていただき感謝です。

気持ちを新たにまたぼちぼち書いていこうと思いますのでよろしくお願いします。


久しぶり過ぎて使ってる手帳もずいぶん変わってしまったので、2020年使用予定の手帳について、今使っているものも絡めつつご紹介します。



まず、現時点までに購入した2020の手帳がこちら


1つずつご紹介します。

①ジブン手帳Lite mini


毎日のスケジュール・タスク管理

現状ではサイズの近いMDノート新書サイズを手書きのフォーマットで使っています。

メインのこの手帳にはサブノート(MDノートライトの新書サイズ)を2冊挟みます。

・タスク管理帳
・なんでもノート

いろいろ試したり検討したりしてこの分冊スタイルに落ち着きました。
詳しくはは長くなりそうなのでまた後日あらためて。

3冊一緒に持ち歩きたいことと、ジブン手帳liteminiの表紙が思ったよりも華奢な感じだったので、今年もやはりカバーを作成中です。

②ジブン手帳(スタンダードタイプ)


ログ・日記

こちらは今年に引き続き使用します。
ほぼ日手帳のように1日1ページだと、何か書かなきゃ!というプレッシャーがあったり、書けない日があるとヘコんでしまうので、私にとっては程よいのです。
がっつり書きたい日だけ、分冊のideaに書きます。

今年は初めて、ジブン手帳の実演販売に行って佐久間さんのサインももらってきました。

サイン眺めつつ、モチベーションも上がります。

③逆算手帳


2020年版、ついに初めて購入しました。
とはいえ今年は手書きでやっていたので、逆算手帳メソッドとしては2年目となります。

こうありたい!という未来から逆算して、じゃあ今何をすればいいのかというのを考えていく逆算手帳。

逆算手帳でやりたいことを洗い出して、タスクとしてジブン手帳liteminiに落とし込んでいく流れです。

④その他いろいろ

作業時間を管理するために「キャンパススタディプランナー」

家計簿として「ロジカルダイアリー」

子供の体調記録としてセリアの見開き2週間のウィークリー手帳

を使う予定です。
まだ増えそうな予感はしていますが…(笑)


今回はざっとご紹介したのみですが、それぞれ選んだ理由やいいところなども今後記事に書いていきますね〜!